TOP > お知らせ > 遠隔作業支援システム IDEye(アイディアイ)を開発・販売するインフォメーション・ディベロプメントが、米国RealWear社のISVパートナーに認定される

メディア

遠隔作業支援システム IDEye(アイディアイ)を開発・販売するインフォメーション・ディベロプメントが、米国RealWear社のISVパートナーに認定される

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
遠隔作業支援システム IDEye(アイディアイ)を開発・販売するインフォメーション・ディベロプメントが、米国RealWear社のISVパートナーに認定される

株式会社インフォメーション・ディベロプメント(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 山川 利雄、以下、当社)が開発・販売する、スマートグラスを用いた遠隔作業支援システム「IDEye」は、2019年3月にスマートグラスメーカーのRealWear社のISV(独立系ソフトウェアベンダ)パートナーに日本で初めて認定されました。

インダストリアル向けスマートグラスとして欧米で大きなシェアを獲得しているRealwear社のISVパートナーは、アプリケーションの機能性や効果、ユーザビリティなどに関する同社の厳正な審査の結果、認定されるものです。当社は製造業や建設業をはじめとした多くのお客さまへご利用いただけるよう、スマートグラスソリューションプラットフォーム「IDEye」をますます強化していきます。

 

■IDEyeとは

より安全で、よりスマートで自由な作業環境を提供します。

ideye_logo.png

IDEyeはスマートグラスを利用して遠隔地から映像で作業を支援するクラウドサービスです。監督者は作業者が遠隔地にいても、スマートグラスからの映像を見ることで現場の状況を把握することができ、報告・連絡・相談等コミュニケーションも容易です。リアルタイムで映像・音声を共有でき、静止画をキャプチャして送信することも可能です。それにより、ダウンタイム、出張費、訪問回数の削減を実現し、複数人での確認や記録による安全性の向上にも役立ちます。


■RealWear社について

RealWear社は、2016年に設立された、産業労働者向けのウェアラブルソリューションを提供する会社です。
 (1)名称:RealWear, Inc.  
 (2)主な事業内容:ハードウェア・ソフトウェア開発
 (3)設立年:2016年
 (4)本店所在地:ワシントン州ヴァンクーバー 
 (5)CEO:Andy Lowery
 (6)URL:https://www.realwear.com/company

 

■インフォメーション・ディベロプメントについて

当社は金融、公共、航空など幅広い業種のお客さまへ、創業以来、約50年もの間システム運用管理やシステム開発を中心としたITサービスを提供しています。

また、約20年にわたり蓄積してきたサイバーセキュリティのノウハウと、長年の運営管理や開発における経験を組み合わせ、お客さまの課題を解決してきました。

昨今のニーズからITだけでなく、OT(Operational Technology)サイバーセキュリティの課題解決も行っております。当社は今後も引き続き、お客さまのIT・OT環境の向上に貢献します。

 

【商品・サービスに関するお問い合わせ先】

担当部署:サイバー・セキュリティ・ソリューション部 神沼

電話番号:03-3262-9171

メールアドレス:security@idnet.co.jp

URL:https://www.idnet.co.jp/     

                                      以上

  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加